塗布後の使用における注意点

塗布後の行為前に洗っておく事が大切

「う・・・、苦い、なにこれ?」
その瞬間、あなたの早漏防止ドーピングがパートナーにバレて競技失格となる恐れがありますのでご注意ください。

パートナーが良き理解者であり事前にリドスプレーを用いる事を認可しているなら競技も続行可能です。むしろ、好意的に捉え喜んでくれるかもしれません。

しかし、その為には信頼関係の構築が必要なので、そこまでの関係ではないと思うなら話題に触れずに黙っておく方が良い事もあります。相手をシラケさせる事もなく、ムードを壊さずに済みます。

それに、本来は、口にすべきではない薬剤を舌で触れる事になるのですから、洗い流しておくのがパートナーへの配慮です。

リドスプレーの成分であるリドカインは、麻酔薬として広く使われている成分であり、歯医者などでも一般的に使用されているものですが、性交中にパートナーの膣に触れると、感覚を鈍化、もしくは、麻痺させてしまう事も全くないとは言い切れません。

「洗わないといけないから、タイミングが難しい」

リドスプレー使用における懸念として、こうした点を指摘するユーザーもおります。
しかし、国内販売の精力剤の一つに、トノス(大東製薬)などが有りますが、こちらはクリームタイプで更に念入りに洗わなくてはなりません。

また、クリームタイプだと塗布後にすぐ下着を履くのもためらう事になります。
そうした使い心地を含めて比較すると、リドスプレーの使いやすさや利便性を実感出来るのではないでしょうか。

また、洗う事は表面に残った余分な成分を除去する事であり、浸透した成分の効果が無くなるというものでは無いので心配要りません。